« 【CoffeeBreak】牛追い祭り part1 | トップページ | M-1GP 2009感想 ~鳥人とチンポジと私~ 【CoffeeBreak】 »

M-12009優勝予想 【CoffeeBreak】

M12009いろいろ最近忙しくて、久々の更新。
そして気づけば年末。M-1の季節。今年も優勝予想を書き記しておこうと思います。

まずは今年の出場者とネタ順はこちら
1 ナイツ
2 南海キャンディーズ
3 東京ダイナマイト
4 ハリセンボン
5 笑い飯
6 ハライチ
7 モンスターエンジン
8 パンクブーブー
9 敗者復活組

今回の特徴はM-1決勝のブランクがある返り咲き組が多いという点ですね。
ハリセンボンで2年ぶり、南海キャンディーズは2005年以来、東京ダイナマイトにいたっては2004年以来の決勝進出です。
こいつらも虎視眈々とM-1優勝を狙っていたんですね。ブレイクしたらM-1卒業するコンビよりは好感が持てます。

さて今年の優勝予想ですが、ズバリ「笑い飯」です!(←毎年言ってる)
昨年に続き、笑い飯を推しておりますが今年は自信があります。

まず、笑い飯は今年がM-1ラストイヤーである点。これは非常に大きなポイントです。
歴代のM-1チャンプを見ても、中川家、ますだおかだ、アンタッチャブルとラストイヤー組は成績がいいのです。
2002年に無名の彼らがいきなり最終決戦に残ってから実に8年連続の決勝進出。M-1の歴史は笑い飯の歴史でもあります。
審査員もぶっちゃっけ彼らに勝たせてあげたい心境のはずです。優勝したら泣けるなー。

そして、今年の笑い飯 準決勝はかなりの出来だったというもっぱらの噂。笑いで会場が揺れたとか。
勝って欲しい、勝たせてあげたい。爆発力のあるネタで腹をよじらせたい。

対抗馬としては、南海キャンディーズ、パンクブーブーを挙げたいです。
南海キャンディーズは久しぶりすぎていまさら感が漂いますが、ナレーターなどにより着実に評価されてきている山里の実力はやはりあなどれない。
紳助は何かにつけて山里の実力を認める発言をしています。今回決勝にあがってきたということはかなりやってくれるんではなかろうかと。

昨今のM-1王者の条件は手数で着実なポイントを稼げるかどうかに掛かっています。
そうなってくると正統派漫才パンクブーブーは初登場という新鮮さも手伝い、一気に頂点取ることは十分ありえますね。

あと優勝は別として、ひそかに東京ダイナマイトが無茶苦茶暴れてM-1を引っかきまわしてくれるのを期待しています。

ナイツは平均点は取れるだろうけど優勝は無いかな。トップバッターで不利だしね。
ハライチは新鮮味こそあるものの、レッドカーペットで披露しているネタのテイストだとしたら4分はきついか。
ハリセンボンも良くて決勝3組どまりで優勝は無いと思うな。
モンスターエンジンも昨年のM-1と今年のキングオブコントを見る限りでは優勝は無いと見ます。

一方、敗者復活組はサンドウィッチマンのように十分チャンスありますね。
ただしNON STYLEやキングコングが上がってくるのは嫌ですね。新鮮で勢いのあるコンビが出てきて欲しい。
そこまでネタを見たことあるわけでは無いのですが、ギャロップ、ラフコントロールあたりの勝ち抜けをあえて予想しておきましょうか。

決戦はいよいよ明日。
2003、2005と本来であれば2回優勝してたはずの笑い飯。
ラストイヤーで悲願の初優勝。普段はふざけ倒している彼等の泣き顔を見ようじゃありませんか。

本命:笑い飯
対抗:南海キャンディーズ、パンクブーブー
穴 :敗者復活組(復活予想:ラフコントロール、ギャロップ)

ブログネタ: M-1 優勝者はどのコンビだと思う?参加数

|

« 【CoffeeBreak】牛追い祭り part1 | トップページ | M-1GP 2009感想 ~鳥人とチンポジと私~ 【CoffeeBreak】 »

白の歌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M-12009優勝予想 【CoffeeBreak】:

« 【CoffeeBreak】牛追い祭り part1 | トップページ | M-1GP 2009感想 ~鳥人とチンポジと私~ 【CoffeeBreak】 »